アンナ・カレーニナ ヴロンスキーの物語

物 語





日露戦争の時代、1904年。セルゲイ・カレーニンは満州の戦地で、ある大佐に出会う。
彼の名は、アレクセイ・ヴロンスキー。母アンナを死に追いやった男―。
1872年の冬。モスクワ駅で、若きヴロンスキーは、政府高官カレーニンの妻に出会う。彼女はアンナ・カレーニナ。
二人は許されないと知りつつ、恋におぼれていった。どんな悲劇が待っているかも知らずに・・・。







スタッフ&キャスト



監督


Karen Shakhnazarov

カレン・シャフナザーロフ


1952年、ロシア南部のクラスノダール生まれ。幼少時から絵画と舞台に関心が高かった。ゴルバチョフのブレーン(大統領補佐官を経て大統領顧問)となった父ゲオルギー・シャフナザーロフと共にモスクワに移り、全ソ国立映画大学に入学し、イーゴリ・タランキン(アカデミー賞最優秀外国語映画賞候補『チャイコフスキー』(1970年)などで知られる映画監督)のもとで学ぶ。1975年の卒業後は、まずモスフィルムに助監督として2年間在籍し3本の短編をつくり、1980年に初めて長編映画“Kind Men”を監督する。1985年のミュージカル・コメディ“Winter Evening in Gagry”の大成功で職業監督としての地位を確立した。当初はコメディを好んで監督したが、次第に作風がシニカルな傾向を帯びるようになっていき、近年は娯楽大作を手がけるようになっている。また、監督としてだけではなく、脚本家やプロデューサーとしても活躍し、現在はモスフィルムのCEOを務めるなど、組織運営者としても有能ぶりを発揮している。日本で公開やビデオ発売、テレビ放映されている監督作は下記である。ちなみに父親のゲオルギー・シャフナザーロフはペレストロイカの理論的指導者のひとりであった。










キャスト



Elizaveta Boyarskaya


エリザヴェータ・ボヤルスカヤ
アンナ・カレーニナ役

 

1985年、当時はレニングラードの名称だったサンクト・ペテルブルク生まれ。両親ともに俳優。2006年から役者として活動し、2007年、サンクト・ペテルブルクの芸術アカデミーを卒業。2017年、本作のTVシリーズ版でもアンナ・カレーニナ役を務める。主なフィルモグラフィに『提督の戦艦』(2008年/アンドレイ・クラフチューク監督/日本ではDVDのみ発売)、『ヒトラー ~最期の12日間~』(2004年/オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督)等。抜群の演技力と美貌で、複数のTVシリーズでも主演を務める他、声優としても活躍する人気俳優である。ヴロンスキー役のマクシム・マトヴェーエフとはプライベートにおいて夫婦である。


Maksim Matveyev


マクシム・マトヴェーエフ 
アレクセイ・ヴロンスキー役


1982年生まれ。サラトフとモスクワで演劇を勉強し、2006年からモスクワ芸術座の舞台に立つ。2017年、本作のTVシリーズでも主演ヴロンスキー伯爵役を務める。主なフィルモグラフィに『オーガストウォーズ』(2012年/ジャニック・フェイジエフ監督)等。他TVシリーズ「ドストエフスキーの悪霊」(2014年/ヴラディミール・ホティネンコ監督/日本ではDVDのみ発売)「タイム・ハンターズ 19世紀の海賊と謎の古文書」(2013年/ユーリー・モロズ監督/日本ではDVDのみ発売)等。映画、TVでも活躍。










劇 場 情 報





関  東







北海道・東北

  • 北海道
  • 11月24日(土)~
    12月7日(金)
  • シアターキノ
  • 〒060-0063
    札幌市中央区狸小路6丁目南3条グランドビル2F
    Tel:011-231-9355



  • 公開予定
  • 函館 シネマアイリス
  • 〒040-0011
    北海道函館市 本町22-11(グリーンエステート1F)
    Tel:011-231-9355



  • 公開予定
  • 苫小牧 シネマトーラス
  • 〒053-0025
    北海道苫小牧市本町2-1-11(苫小牧中央ボウル1F)
    Tel:0144-37-8182



  • 宮城
  • 11月23日(金・祝)~
  • MOVIX仙台
  • 〒982-0011
    宮城県仙台市太白区長町7丁目20-15 Part2内 ザ・モール
    Tel:050-6865-6205



  • 山形
  • 11月30日(金)~
  • MOVIE ON やまがた
  • 〒990-0885
    山形県山形市嶋北1丁目2−2
    Tel:023-682-7235





中 部

  • 名古屋
  • 11月24日(土)~
  • 名演小劇場
  • 〒461-0005
    名古屋市東区東桜2丁目23番7号
    Tel:052-931-1701



  • 長野
  • 上映予定
  • 千石劇場
  • 〒380-0824
    長野市南石堂町1367
    Tel:026-226-7665



  • 岐阜
  • 12月29日(土)~
    1月11日(金)
  • CINEX
  • 〒500-8876
    岐阜県岐阜市日ノ出町2−20
    Tel:058-264-7151



  • 静岡
  • 12月8日(土)~
    12月21日(金)
  • シネ・ギャラリー
  • 〒420-0857
    静岡県静岡市葵区御幸町11-14
    Tel:054-250-0283



  • 上映予定
  • 浜松シネマイーラ
  • 〒430-0944
    静岡県浜松市 中区田町315-34 笠井屋ビル3階
    Tel:053-489-5539



  • 新潟
  • 12月22日(土)~
  • 新潟シネ・ウインド
  • 〒950-0909
    新潟市中央区八千代2-1-1 万代シテイ第2駐車場ビル1F
    Tel:025-243-5530






近 畿

  • 大阪
  • 11月10日(土)~
  • シネ・リーブル梅田
  • 〒531-6003
    大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト3・4F
    Tel:06-6440-5930



  • 兵庫
  • 11月10日(土)~
  • シネ・リーブル神戸
  • 〒650-0035
    兵庫県神戸市中央区浪花町 59 神戸朝日ビルディング B1F・4F
    Tel:078-334-2126



  • 京都
  • 11月17日(土)~
  • 京都シネマ
  • 〒600-8411
    京都府京都市下京区四条烏丸下る西側COCON烏丸3F
    Tel:075-353-4723



  • 三重
  • 2019年1月12日(土)~
  • 伊勢進富座
  • 〒516-0078
    三重県伊勢市曽祢2-8-27
    Tel:0596-28-2875





中 国

  • 岡山
  • 2019年1月26日(土)~
  • シネマ・クレール
  • 〒700-0823
    岡山市北区丸の内1丁目5−1
    Tel:086-231-0019



  • 広島
  • 上映予定
  • シネマ尾道
  • 〒722-0036
    広島県尾道市東御所町6-2
    Tel:0848-24-8222





四 国




  • 香川
  • 11月23日(金・祝)~
  • 高松ホールソレイユ
  • 〒760-0050
    香川県高松市亀井町10-10ソレイユ第1ビル
    Tel:087-861-3366





九州・沖縄

  • 熊本
  • 12月8日(土)~
  • Denkikan
  • 〒860-0803
    熊本市中央区新市街8番2号
    Tel:096-352-2121



  • 大分
  • 12月14日(土)~
  • シネマ5
  • 〒870-0021
    大分市府内町2丁目4-8
    Tel:097-536-4512



  • 長崎
  • 12月21日(金)~
    1月3日(木)
    ※12月31日(月)休館
  • 長崎セントラル劇場
  • 〒850-0852
    長崎市万屋町5−9
    Tel:095-823-0900



  • 鹿児島
  • 上映予定
  • ガーデンズシネマ
  • 〒892-0826
    鹿児島県鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ7F
    Tel:099-222-8746










予告動画



Links